月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

大豆の種まきを行いました。

 松尾地区農業振興会議では、松尾公民館の農業体験・食育講座「ハロウィンかぼちゃ
をつくろう」に協力しています。
この事業では、遊休農地を借用し、地域に参加者を募って農作物の育成から収穫、加工
までを体験します。

 7月3日(土)には大豆の播種が行われました。


 梅雨の最中ということで、1週間延期されての実施でしたが、この日も朝から雨模様。
開催が危ぶまれましたが、種まきの時間は、ちょうどやんでいてくれました。
松尾地区農業振興会議の役員の指導のもと、参加者は一列に並んで、20センチ間隔
で大豆の種をまいていき、みんながまき終えたら一列前進します。大人も子どもも一緒に
なって作業を進めました。

松尾

 大豆の他には、かぼちゃ・さつまいも・トウモロコシなどを栽培し、秋には収穫祭を
開催する予定です。
 
 遊休農地の解消、農業体験、食育、地域交流にもつながる地域一体となった
このような活動が、広がり根付くことを期待しています。

この記事のトラックバックURL
トラックバック