月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

しなの食大学(旬の一番料理教室)2011年(平成23年)5月

キャベカツ


豚肉・じゃがいも・もやしの葱味噌和え

■材料(4人分)
 豚もも肉薄切り     150g
 根なしもやし       100g
 じゃがいも        150g
 ねぎ味噌         大さじ2
 料理酒・塩・油・七味唐辛子

■作り方
 ‘敍は5ミリ幅に切り、酒・塩各少々からめる。
 △犬磴いもは皮をむいて細切りにし、水にさらす。もやしは洗って水気を切る。
 F蕕鯒して、油大さじ2を入れ、じゃがいも・もやしをさっと炒め、塩を少々ふってボウルに取り出す。
 ず討啼蕕鯒して、油大さじ1を入れ、,瞭敍を炒めての野菜と合わせ、ねぎ味噌で合えて器にもる。好みで七味唐辛子をふる。

*** ねぎ味噌 ***
青ねぎ1把(100g)をよく洗い、水気をよく拭き細かく刻む。フードプロセッサーにいれて大まかに刻み、信州味噌 大さじ5・みりん、酒各大さじ2・砂糖大さじ1を加えてよく混ぜる。茹で大根、こんにゃく、じゃがいもにつけたり、湯豆腐、豆腐ステーキのたれや、白身魚に塗って焼くなどに。やや甘めに仕上げると冷蔵庫で10日間くらい保存できる。


キャベカツ

■材料(4人分)     
 鶏挽肉    400g
 新キャベツ  600g
 青じそ     10枚
 牛乳      1カップ
 衣      小麦粉・卵・パン粉
 バター・小麦粉・塩・油・塩こしょう
 
■作り方
 .ャベツは5ミリ幅の短冊切り、青じそ葉は粗く刻み、水にはなし、水気を切る。
 鍋にバター60gを溶かし、キャベツを2〜3回に分けてしんなりするまで炒める。かさが半分くらいになったら、鶏挽肉を加え炒める。
 小麦粉大さじ5をふり入れ、全体をしっとりなじむように炒め、牛乳を注ぎとろみがつくまで混ぜながら煮詰める。
 ぅ丱奪箸砲△韻討気泙掘∪弔犬粛佞鮑ぜて、8等分にし、手に薄くつけて小判型に整えて、衣をまぶす。
 ゥ侫薀ぅ僖鵑鯒して油を1cmくらいの深さまで注ぎ、やや高温にしてい鯑れ、フライパンを揺すりながら、両面色よく揚げる。
この記事のトラックバックURL
トラックバック