月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

農業用ビニールの飛散防止について(お願い)

  長野県内では、飛散した農業用ビニールが鉄道架線に付着し、その除去のため列車が大幅に遅延する事象が発生しております。
  鉄道設備にビニールが付着しますと、除去や車両及び設備点検のため列車に遅れが生じ、ご利用のお客様に迷惑がかかるとともに、場合によっては、鉄道会社から起因者に対し損害賠償請求される可能性があります。
  つきましては、マルチなどの農業用ビニール等の使用する場合には、飛散防止のため管理の徹底をよろしくお願いいたします。

<留意事項>
1. 平マルチを展張する際は、周囲を十分な土で押さえるとともに、必要に応じ中央部に土や石などの重しをのせる。
2. ほ場で越冬してきたマルチは、周辺部の土が風食等で飛ばされて軽くなり、はがれやすくなっているので、再度土をかけ直す。
3. ハウスビニールはビニペット、マイカー線、パッカー等の留め具を点検し、しっかり固定する。
4. ビニール被覆、マルチ展張作業は、風が強い時は避け、複数で作業にあたる。

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック