月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

しなの食大学
 3年目を迎えたしなの食大学は、今までよりもレベルアップした内容でスタートしました。
今年は、一般の方と調理師が一緒に学ぶ講座が組まれています。

 今年度の受講者は37人。第1回目は、6月2日に鼎公民館で行われました。県調理市会
の食育担当部長で技能師範の山越信治さんによる「行事食」についての講演がありました。
遊び心を大切に、自由な発想から料理が生まれてくるとお話がありました。

   

 第2回目は、7月21日(木)に「夏の料理 季節の基礎知識(旧暦と新暦)」の講座が行わ
れました。萩原幸夫さん(柚木元)を講師に、ちまき・もろこしもどき・夏野菜の揚げ浸し・そ
ば米と夏野菜のとろろ掛けの作り方等習いました。



 
この記事のトラックバックURL
トラックバック