月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

パソコン農業簿記講習会を行います
  どうやったら我が家の農業がもうかるのか?
その第1歩は自分の農業経営の『数字』をつかみ見直すことです。

 今年も、8月から3月まで毎月1回(計8回)パソコン農業簿記の講習会を行います。
ふるってご参加ください。

   日 時  : 平成23年8月31日(水)〜平成24年3月28日(水)  9時〜12時
   場 所  : サンヒルズいいだ(飯田市桐林)
   参加費 : テキスト代 3,100円  「新 エクセルで農業青色申告」(CD−ROM付)
   定 員  : 20名(申し込み多数の場合は抽選となります)
   申込期限 : 8月19日(金)
   講義内容   。検殖械院 ヽ講式・農業簿記の基本とソフトの基本操作を覚えよう
           ◆。后殖横検 _罎家の農業経営を入力するための準備をしよう
           10/26  我が家の農業経営でよく使う取引を登録しよう
           ぃ隠院殖械亜 仝酋癲ν其發亮莪を「出納帳」を使って入力してみよう
           ィ隠押殖横押 仝魂曾却および育成資産
           Α。院殖横機 〃荵擦鬚靴腓Α文魂曾却資産と育成資産、家事消費と棚卸し)
           А。押殖横后 \朕Э醜陲料蠱
           ─。魁殖横検 〃弍鎚析をしてみよう(損益分岐点、再生産価格)・閉講式

 お申し込み・お問い合わせは、飯田市農業振興センター TEL 0265−21−3217 まで。  

  
しなの食大学
 3年目を迎えたしなの食大学は、今までよりもレベルアップした内容でスタートしました。
今年は、一般の方と調理師が一緒に学ぶ講座が組まれています。

 今年度の受講者は37人。第1回目は、6月2日に鼎公民館で行われました。県調理市会
の食育担当部長で技能師範の山越信治さんによる「行事食」についての講演がありました。
遊び心を大切に、自由な発想から料理が生まれてくるとお話がありました。

   

 第2回目は、7月21日(木)に「夏の料理 季節の基礎知識(旧暦と新暦)」の講座が行わ
れました。萩原幸夫さん(柚木元)を講師に、ちまき・もろこしもどき・夏野菜の揚げ浸し・そ
ば米と夏野菜のとろろ掛けの作り方等習いました。



 
明日へ 未来へ つながる農業(1)
地域に元気をくれた新しい技術へチャレンジ
「リンゴの新わい化栽培」
原地区モデル営農プロジェクト(飯田市座光寺)

つながる農業110714

(週刊いいだ・2011.7.14掲載)
『緑のカーテン』で楽しみながらの暑さ対策
 
  

 東日本大震災をきっかけに、節電意識が高まる中、注目が集まっています。
市役所産業経済部の各部署でもゴーヤを育てて、緑のカーテンに取り組んで
います。(写真は農業課事務所)

5年目 大豆畑トラスト運動 始まりました!
  6月18日(土)に、山本地区の大豆オーナー畑で種まきを行いました。
12名のオーナーの皆さんにご参加いただき、畑の管理・味噌の製造をしてくださって
いるJA山本女性部の皆さんと一緒に行いました。

 

 梅雨入りし、お天気も心配されましたが、無事に種まき作業をすることができました。
畑では、子供さんの元気な声も響き、オーナーさんと女性部の皆さんとの会話も弾み
ながらの作業となりました。

 
コンバイン更新しました
  NPO法人みどりの風では、遊休農地の解消にむけて大豆、そばの栽培振興に取り組んでいます。
  平成18年度に収穫作業の労務軽減を図るため、飯田市とみなみ信州農協からの補助金でコンバインを購入し、昨年度までに約80ヘクタールの大豆とそばの収穫作業を行ってきましたが、購入後5年が経過し修理費が年々増加してきました。

       

 この度、飯田市の補助により新しくコンバインを購入することができ、6月8日にはコンバイン入魂式が行われました。今後も遊休農地解消に向け、大豆、そばの栽培面積の拡大を図り、併せてコンバインの効率的運営を行います。

大豆オーナーになりませんか!

 「大豆畑トラスト運動」 大豆オーナーを募集しています。

       

  23年度活動予定
   (1)申込締切            平成23年5月31日(火)
   (2)種まき・生産者との交流会            6月18日(土) 雨天決行
   (3)草取り                      8月

  詳しくは・・・こちらをクリック
 

 輸入大豆の頼らず、安心安全な地元産大豆を作り、身近な地域から食料自給率を上げ
ていきましょう!


 

 

農家の皆さんに農業情報メールを配信します

  市では、農家の皆さんに農業に関する緊急情報をお伝えするため、4月から
メール配信サービスを始めます。

 このサービスを利用するためには、次のとおり利用者登録が必要です。

  ◆配信情報◆
    ・農産物自然災害情報(凍霜害、台風等)
    ・家畜防疫情報(口蹄疫、鳥インフルエンザ等) など

  ◆登録方法◆
    手順  〃搬單渡辰泙燭魯僖愁灰鵑ら、次のアドレスにメールを送信してください。
                           (題名や本文を入力する必要はありません)

          iida.agr@mpme.jp  登録用QRコード

        手順◆ .瓠璽襪自動返信されますので、返信されたメールに記載され
            ている登録用ホームページアドレス(URL)をクリックして下さい。

      手順  ガイダンスに従って利用者登録をしてください。(登録完了)

           
   ◆登録上の注意◆
    ・携帯電話の設定でインターネットからのメールを受信拒否している場合は、
     city.iida.nagano.jpを受信したいメールドメインに登録してください。
    ・メール着信時の携帯端末等通信料は、利用者負担になります。

  ■問い合わせ   飯田市役所農業課 生産振興係
               TEL 0265-21-3217

いきいき彩々 3月放送予定
  飯田ケーブルテレビ713chで農業情報「いきいき彩々」を放送しています。

   ■放送日時  3月14日(月)〜3月20日(日)
             9:30/12:00/19:30/22:30

   ■番組内容  
             南信州のうまいもの発信
                〜地域加工開発の取組み・域産域消食育協力店〜

     ぜひご覧ください。
そば・大豆栽培説明会のお知らせ
  遊休農地対策として有効な、そば・大豆の栽培をしませんか!

   ■開催日   平成23年3月16日(水)
   ■時  間     13:30〜
             18:30〜
   ■場 所    JAみなみ信州営農部  第3会議室(2階)
              (飯田市鼎東鼎)

   ■説明会の主な内容
    ・栽培品種と栽培方法について
    ・販売形態と方法について
    ・播種機・コンバイン利用について
    ・種子注文について

    ●○● 説明会に参加して、良質なそば・大豆を作りましょう ●○●