月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

(12/24に延期します) 市田柿剪定講習会を開催します

(延期のお知らせ)
本日(12/19)、開催予定の市田柿剪定講習会は、雨天のため12/24(火)に延期します。



〜飯田市農業振興センター 市田柿栽培支援事業〜

市田柿の剪定(せんてい)方法を専門家が指導します。

定年後に市田柿の栽培を考えている方や家の市田柿の剪定方法がわからない方など、初心者を対象とした講習会を開催します。

1 日 時    平成25年12月19日(木)午後1時30分から午後4時

        ※雨天の場合  平成25年12月24日(火)午後1時30分から午後4時

2 場 所    JAみなみ信州 いいだ果実選果場 西側駐車場の隣接圃場

 (飯田市上郷黒田2540-27付近

3 内 容    市田柿の剪定作業講習

4 対 象    市田柿の栽培者(初心者向け)、シルバー人材センター会員

5 講 師    下伊那農業改良普及センター 山近主査

6 参加料    無料

7 持ち物    剪定ばさみ・剪定ノコギリ・筆記用具

8 服 装    防寒、作業の出来る服装

畦畔管理実証事業(センチピードグラス)現地学習会の開催について(お知らせ)
 〜畦畔(けいはん)の省力管理に期待! センチピードグラス(ムカデシバ)の実証〜


 □内容:センチピードグラス吹付播種による畦畔管理技術の現地学習会

  中山間地域の「畦畔管理省力化」を目的として実証を行っている飯田市山本の畦畔圃場にて管理技術の現地学習会を開催します。

 □講師:下伊那農業改良普及センター 宮下係長

 □日時:平成25年11月18日(月) 13:30〜15:00(終了予定) ※受付 13:15〜

 □会場:JAみなみ信州山本支所 2階会議室及び現地圃場(山本竹佐)
     ※13:30にJAみなみ信州山本支所 2階会議室で受付を行い、
      乗り合わせで現地圃場へ向かいます。
      圃場見学した後に、JA山本支所 2階会議室へ戻り説明を受けます。

 □主催:飯田市農業振興センター、山本地区農業振興会議、下伊那農業改良普及センター

 □問合わせ先:飯田市農業振興センター 電話 0265-21-3217 (担当 吉沢、筒井)

※センチピードグラス:和名 ムカデシバ
明日へ未来へつながる農業(28)2013年10月
地元産飼料で日本一の乳牛を
酪農家 吉川正志さん(飯田市下久堅)

○日本一のファミリーを目指して
○家庭と農家を結ぶリサイクル発酵堆肥「ゆうき一番!」

明日へ未来へつながる農業(28)2013年10月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年10月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(27)2013年9月
ゆるく楽しく高め合う
若手ファーマーたち

かたつむりの会(飯田下伊那)

○学び合いが大きな実りに
○大学生とタッグを組んで

明日へ未来へつながる農業(27)2013年9月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年9月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(26)2013年8月
ヒツジの食欲パワーで
農地を守れ

竹炭の会(飯田市上郷黒田)

○一石三鳥を狙うサフォーク飼育
○はざかけ米やサトイモの栽培も

明日へ未来へつながる農業(26)2013年8月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年8月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(25)2013年7月
遊休農地を活用し
企業の視点でコメ作り

「飯田市 域産域消の食育店」殿岡温泉湯元 湯〜眠(飯田市上殿岡)

○稲作だからこその可能性
○地元食材を生かす「イイダフレンチ」
 「飯田市 域産域消の食育店」西洋割烹 吉祥寺(飯田市鼎)

明日へ未来へつながる農業(25)2013年7月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年7月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(24)2013年6月
生産から料理まで
信州黄金シャモの魅力を伝える

「飯田市 域産域消の食育店」居酒屋喜楽(飯田市大瀬木)

○鶏ふんは自家菜園に 養護施設へのボランティアも
○「飯田市 域産域消の食育店」
 飯田の野菜はイタリアンにぴったり サレエペペ(飯田市鼎名古熊)

明日へ未来へつながる農業(24)2013年6月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年6月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(23)2013年5月
手もみの技で地元茶をレベルアップを
南信州茶手揉保存会(飯田市、天龍村)

○複雑で繊細な手もみの技
○新茶の香りを楽しんで「赤石銘茶」

明日へ未来へつながる農業(23)2013年5月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年5月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(22)2013年4月
逆境を越えて夢を目指すキノコ栽培
ハナビラタケ栽培 松下進さん(飯田市松尾)

○世界を広げる販路開拓
○学生の提案「多彩なキノコ料理のPRを」

明日へ未来へつながる農業(22)2013年4月

こちらからPDF版をダウンロードできます
 
(2013年4月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(21)2013年3月
川と大地の恵みを生かして都市と交流
有限会社 農業法人今田平(飯田市龍江)

○知恵を出しあい上下流域の交流を
○子どもたちにも農作業の喜びを 体験修学旅行も受け入れ

明日へ未来へつながる農業(21)2013年3月
 
(2013年3月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します