月別アーカイブ

関連リンク

RSS配信

明日へ未来へつながる農業(20)2013年2月
若手が挑む地元循環型の養豚経営
Uターン養豚家 今村篤さん(飯田市川路)

○地元のリンゴ・野菜は豚も大好き
○夢が広がる“竹粉”パワー

明日へ未来へつながる農業(20)2013年2月

(2013年2月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(19)2013年1月
野生生物から農地を守る知恵と柵
千代地区中山間地域等直接支払事業推進会議

○願いと努力が築いた防護柵
○補助金制度の活用を

明日へ未来へつながる農業(19)2013年1月

(2013年1月・週刊いいだ掲載)
※上記誌面クリックにて拡大します
明日へ未来へつながる農業(18)2012年12月
ワーキングホリデーでの農業体験を
重ねてIターン就農

Iターン農家 安藤啓一さん(飯田市下久堅)

○里親、地域の人々、友人に支えられて
○就農への第一歩 ワーキングホリデーで田舎暮らしと農業を体験

明日へ未来へつながる農業(18)2012年12月

(2012年12月・週刊いいだ掲載)
明日へ未来へつながる農業(17)2012年11月
リンゴの新わい化栽培を通じ
若手後継者たちがクラブを結成

原地区農業後継者クラブ(飯田市座光寺)

○果樹経営の勉強会も
○苗木作りも自分たちの手で

明日へ未来へつながる農業(17)2012年11月

(2012年11月・週刊いいだ掲載)
明日へ未来へつながる農業(16)2012年10月
地域の交流や振興につながるソバ栽培
「天龍峡そば」のブランド化を目指す

飯田市川路地区

○委託管理業務から発展 ソバを使った事業への取り組み
○花も実も大きい「信州大そば」

明日へ未来へつながる農業(16)2012年10月

(2012年10月・週刊いいだ掲載)
しなの食大学(旬の一番料理教室)2012年(平成23年)10月
講師:萩原幸男(柚木元)
中塚敏行(葵)  
田中弘之(舞鶴) 

栗ごはん

栗ごはん

■材料(4人分)  
・米     2合   
  うるち米 1.5合    
  もち米  0.5合   
・水      300cc   
・薄口醤油   30cc   
・酒      30cc
・むき栗   100g

■作り方
,爐栗は、米のとぎ汁にクチナシの実を入れ少し柔らかくなるまで火を通す。火が通ったら、サッと洗い茹でて臭みをとる
⊃罎前に材料とお米を良く混ぜ合わせる。


お吸い物

お吸い物

■材料4人分        
・だし汁    600cc
・薄口醤油   25cc
・酒       少々
・えのき茸    50g
・長芋     100g
・きざみネギ  少々

■作り方
,┐里茸は、半分に切ってほぐし湯通しする。
長芋はすりおろす。
処理したえのき・長芋・ネギを椀に入れ、汁をはる


海老・鮎の天ぷら

海老・鮎の天ぷら

■材料4人分
・海老       4本       天ぷら衣
・鮎       2本     ・小麦粉
・まこも茸   適量      ・たまご   適量
・さつまいも   4切        ・冷水
・みょうが      2ヶ       *つまようじ
・大葉       2枚
・梅肉     小さじ2
・青唐       4本

■作り方
ヽは靴枠蕕鮗茲蟒き、切り込みを入れてのばす。
鮎は3枚におろし腹骨を取り除く。粉をまぶす。
 大葉を置き、梅肉を塗り巻く。つまようじでとめる。
L邵擇蓮適宜に切りそろえる。
づ靴廚薜瓩鯢佞韻藤隠牽亜遒貿した油にてカラッと揚げる。


とりまんじゅう蒸し

とりまんじゅう蒸し

■材料4人分
・長芋     250g    あん
・じゃがいも  250g     だし     400g
・塩         少々         塩      小さじ1/4
・片栗粉    適量         薄口醤油  小さじ1
・鶏ひき肉   150g        片栗粉    適量
・だし      大さじ2
・醤油      大さじ1
・みりん     大さじ1
・酒        大さじ1
・砂糖       大さじ1  
・塩          少々

■作り方
,犬磴いもと長芋は皮を剥き適当な大きさに切って蒸し熱いうちに裏ごしする。
 ボールの中で粘りが出るようにこね、片栗粉を加えてまぜ人数分に分ける。
鶏ひき肉にだしと調味料を加え火にかけ、いりつける。
 粗熱を取り片栗粉をふり入れ、火にかけてとじる。
,猫△鯤颪澳櫃して片栗粉をまぶし、油で揚げるか蒸す。
い世靴鮗冦て調味し、水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
シ椶泙鵑犬紊Δ魎錣棒垢蠅△鵑鬚ける。


塩鯖のうの花和え

塩鯖のうの花和え

■材料4人分
・塩鯖        大1/2本
・おから         150g
・たまご         1/2個
・きゅうり         1本
・生姜          少々
・酢           大さじ1
・砂糖         小さじ1
・塩              小さじ1/4
・だし汁         25cc
・紅生姜           少々
・昆布          適量

■作り方
 ̄鯖は3枚におろし中骨・腹骨を除き、酢と昆布につけておく。
△ゅうりは小口切りにして塩につけておく。
生姜は千切りにして水にさらし、水気を切っておく。
いからをこし器に入れ、水の中でこす。濾された物をふきんで固く絞る。
 鍋に入れ箸を4〜5本持ち、からいりする。さらに、調味料と卵を加え弱火でからいりする。
セの薄皮を取り血合いを除きそぎ切りにする。
Νい猫↓イ鬚△─△靴个蕕おいて味をなじませてから盛り紅しょうがの千切りを天盛りにする。
しなの食大学(旬の一番料理教室)2012年(平成23年)8月
講師:松澤喜好(美富久)
伊東俊夫(こかぶ)
村松慶一(吉祥寺)

夏野菜のトマト煮

夏野菜のトマト煮

■材料(4人分)
・なす    2本
・ズッキーニ 1本
・パプリカ  1個
・玉ねぎ   1/2個
・トマト   2個
・にんにく  1片
・香草
・オリーブ油 100cc
  (ローリエ・タイム)

■作り方
〔邵擇老舛鯊靴┐謄ットする。トマトは皮を湯むきし、ざく切りにする。にんにくをスライス。
鍋にオリーブ油を入れ、にんにくと玉ねぎを弱火でたまねぎが透き通るまで炒める。
弱火にして、ズッキーニ、パプリカ、なす、トマトの順に鍋に加えていく。
す畫陝Ρ・胡椒で下味を付けて一度煮立たせ、蓋をして弱火で15分ほど煮る。
ヌ邵擇鵬个通ったか確かめて味を調える。
(主菜の付け合わせや、ソース、オードブルとしてお召し上がり頂けます。)
付け合わせやソースとしてお召し上がり下さい。


きゅうりのスパークリング

きゅうりのスパークリング

■材料(5人分)
・きゅうり  3本
・サイダー  360cc
・砂糖    20g
・レモン汁  少々
・氷     適宜

■作り方
 ,ゅうりの皮をむいて種を取り、色よく茹でる。
 ∩得擇蠅砲靴謄潺サーに入れる。砂糖・サイダー・レモン汁・氷を加え撹拌する。


野菜たっぷりの具だくさんソーメン

野菜たっぷりの具だくさんソーメン

■材料(4人分)
・ズッキーニ(適量)
・みょうが(適量)
・きゅうり(適量)
・アーリーレッド(適量)
・錦糸卵(適量)
・トマト(適量)
・ソーメン(適量)

■作り方
,弔罎鮑遒辰討澆茲
 煮かえし 醤油3 みりん1
 火を通してから冷暗所にて、2ヶ月以上おいてまろやかにする。
△世靴鮗茲
 鰹花けずりだけでなく、本鰹厚削り、宗田厚削り、ウルメ、サバ、煮干し、昆布だし干し椎茸、等を使って自分流のめんつゆを造ってみよう
 基本 かえし1・出汁4
みょうが・胡瓜・アーリーレッドは細千切り
ぅ坤奪ーニは拍子木切りにして天ぷらにする。


枝豆ごはん

枝豆ごはん


■材料(4人分)
・お米     3合
・枝豆     300g
・塩      小さじ4
調味料
・土しょうが  1/2片
・料理酒    大さじ3
・みりん    小さじ2
・塩      小さじ1

■作り方
,米は炊く30分以上前に洗い、ざるにあげて置く。
土しょうがは皮を剥き、みじん切りにする。
 枝豆は両端を落とし塩でもみ熱湯でサッと茹で、サヤから豆を取り出しておく。
炊飯器にお水・お米、調味料を入れて炊く。
た罎あがったら直ぐに枝豆を入れ10分蒸らす。
イ佞鵑錣蝓△兇辰り混ぜ合わせる。


桃のコンポート

桃のコンポート

■材料(4人分)
・桃    4個
・白ワイン 600cc
・水        600cc
・砂糖      400g
・レモン    2枚
・ゼラチン 5g(ミント)

■作り方
‥蹐枠蕕鯏鬚爐する。
白ワイン・水・砂糖・レモン・桃を鍋に入れ沸かし、15分煮る。蓋をして余熱で火を入れる。
煮汁ごと冷まし、冷蔵庫で冷やす
ぜ兔300ccを鍋で沸かし水で戻したゼラチンを加える
ド洪紊砲△董固まるまで待つ
(ミントみじん切りを加える)
ε蹐魎錣棒垢蝓⊂紊らゼリーをかける。
しなの食大学レシピより 2012年(平成23年)5月
うど・水菜・新玉ねぎの酢みそがけ

うど・水菜・新玉ねぎの酢みそがけ

■材料
 しらす干し 大さじ2  うど 15cm                      
 新玉葱 1個  水菜 1/2束                          
 酢みそドレッシング
  白味噌 大さじ1  酢 大さじ2  
  砂糖・ごま油 各小さじ2  練り辛子 小さじ1

■作り方
 ,Δ匹5cmに切り皮をむいて、薄い短冊切りにして酢水にさらす
 ⊃袈滅は縦半分にして、薄切りにする
  さっと水にさらしすぐ水気をきる
 水菜は5cmに切る
 た櫃澆愁疋譽奪轡鵐阿亙量の調味料をよく混ぜ合わせる
 イ靴蕕拘海靴魯侫薀ぅ僖鵑之擇煎る
 ΔΔ鼻新玉葱・水菜を器に盛り酢みそドレッシングをかけてしらす干しをかける
しなの食大学(旬の一番料理教室)2012年(平成24年)2月
講師 波田野 良定(はら宿)
森川 時文(もり)  
小林 伸明(市吉屋) 

〜 冬の野菜料理 〜


ゴボーごはん

ゴボーごはん

■材料(4〜6人分)
・うるち米       3合
・ごぼう        120
・人参          20
・油揚げ              大 1枚
・シーチキン缶詰        1/2缶
A
・薄口醤油      大さじ3
・みりん       大さじ2
・だし汁       3カップ

■作り方
 ,瓦椶Α人参はささがきにして水にさらす。
  油揚げは、たて半分に切って細切りし熱湯で油抜きする。 
 鍋にAで人参・ごぼう・油揚げを3分位煮て、そのまま冷まし、ざるにあげて、具と煮汁を分けておく。
 炊飯器に米を入れ煮汁を加え好みの水加減になるよう、だし汁で調整する。具とシーチキンを加えて炊く。


長芋蒸し

長芋蒸し

■材料(4人分)
・長芋     150帖A
・だし      40cc  だし汁   150cc
・百合根     12片 薄口醤油    大さじ1
・白身魚     4切 みりん      小さじ1
・しめじ(大粒) 12ヶ 水溶き片栗粉 適量
・みつば     少々
・おろしわさび  少々

■作り方
 …弘鬚枠蕕鬚爐い討垢蟆爾蹐掘△世圭舛鮑ぜる。
 器に百合根・しめじ・白身魚を入れ,鬚けて、蒸し器で(中火)12分位蒸す。
 Aを鍋であたため水溶き片栗粉でとろみを強めにする。
 ぞしあがったら、三つ葉を少々入れをかけ、おろしわさびをのせる。


レンコンがんも

レンコンがんも

■材料(4人分)
・れんこん    200帖 A
・とうふ     1/4丁   だし汁  150cc
・長芋      大さじ2 濃口醤油  20cc
・小麦粉     大さじ3  砂糖  小さじ2
・塩       少々   みりん  大さじ1
・大根おろし(適量)
・生姜おろし(適量)
・きざみのり(適量)

■作り方
 .譽鵐灰鵑蓮皮付きのまま1/4は粗みじん切りにする。
 △箸Δ佞蓮△佞んで包んでしっかり水切りをして裏ごしする。
  Ν△板弘髻小麦粉少々を混ぜて4等分にして、まるめて揚げる。
 Aを鍋であたためてかける。
  大根おろし・おろし生姜・きざみのりをのせる。


白菜と豚バラ肉クリーム煮

白菜と豚バラ肉クリーム煮

■材料(4人分)
・白菜        400
・豚バラスライス   150
・チキンスープ    400cc
・生クリーム     70cc
・牛乳        70cc
・塩・胡椒      少々
・サラダ油      適量

■作り方
 ’鮑擇麓瓦藩佞良分に分けて、一口大に切る。
  豚バラスライスは5儖未猟垢気棒擇襦
 鍋に豚肉・スープを入れて10分位アクを取りながら煮る。
 G鮑擇亮瓦榔少々をふって、油で炒め少し、しんなりしたら、葉を加え軽く炒める。
 き△豊を加え、牛乳・生クリームを加えて煮る。
  塩・胡椒で味を調える。
しなの食大学 2011年(平成23年)11月
新馬鈴薯のオランダ揚げ

新馬鈴薯のオランダ揚げ

■材料
 新馬鈴薯
 とろけるチーズ
 小麦粉 たまご黄身
 片栗粉(コーンスターチ)
 塩

■作り方
 新馬鈴薯を茹でて(蒸かして)裏ごしし、とろけるチーズを混ぜる。whiteソースを混ぜて、俵型に成型して、小麦粉、黄身衣をつけて揚げる。
 ※黄身衣・・・片栗粉(コーンスターチ)に卵黄を良く混ぜ合わせる。パセリのみじん切りを加えるときれいになる。


豆腐・長芋whiteソース
 
■材料                     
 絹ごし豆腐  200g             
 長芋 100g  牛乳 300cc
 塩 少々  ナツメグ 少々
  
■作り方
 …弘鬚鬚兇切りし、ミキサーに豆腐・牛乳・塩・ナツメグを入れて、とろとろのピュレ状にし、こし器でこし、鍋に入れる。
 中火で、焦げ付かないように泡立て器でゆっくりと混ぜ、とろみがつくまで煮詰める。